AEエンジョイ勢

主にAfterEffectsの話をします

322_MarkerKey_MultilineEditor

選択中のレイヤのマーカーorプロパティのキーフレームを追加するAEスクリプト

ScriptUIPanels。

以前のをマーカー&キーフレームに適用出来るように改造しました。

配布場所:http://bit.ly/2OwhXqX

f:id:mitsuji3244:20191017034414p:plain

更新履歴

◆191017 機能&レイアウトのアップデート(旧作はoldへ移動)。

◆170526 Tabキー操作における不具合(パネル要素の順番)修正。

使い方

「Marker」&「Key」

編集対象を指定します。

前者はマーカー、後者はキーフレームに該当します。


「Add Duration(1f)」

「Marker」選択時に有効可。

生成するマーカーにマーカーデュレーション(1フレーム)を設定します。

ぶっちゃけ下線が付くか否かだけの違い。こだわりたい人向け。


「Convert Text to _&@」

下欄に入力しているテキストを変換します。

半角&全角スペースorインデントor_を「_」に、それ以外の文字列を「@」に変換して適用後の見栄えに近くします。

※分かり易くするだけで変換してからでないと適用出来ない訳ではないです


「Set」

下欄に記入された内容を対象にぶち込みます。

その際、半角&全角スペースorインデントor_は無視し、それ以外の文字列がマーカー&キーフレームになります。

各マーカーのコメントには半角スペースが入ります。


※例:
f:id:mitsuji3244:20191017032823p:plain

322_InOutControllerの「Move」で動かした例:

f:id:mitsuji3244:20160228215847g:plain:w400

f:id:mitsuji3244:20160228215826g:plain:w400



///AE2019で動作確認///