AEエンジョイ勢

主にAfterEffectsの話をします

Expression強制解除の怪<稲妻(高度)編>

こういう状態を作ったと仮定します。

f:id:mitsuji3244:20151213210101j:plain

f:id:mitsuji3244:20151213210033j:plain

「稲妻(高度)」を適用したレイヤーを3枚用意してそれぞれ「方向」「原点」をピックウィップを使って連結させ三角形にした状態です。

稲妻で図形を描くというのは一般的なAEユーザーにはそうそう出会う場面は無いでしょうが、特定な職のニッチな層ではきっとごくありふれた光景である事でしょう…。

 

とりあえずここまでは問題ないです。

が、この状態でaepを保存して開き直したとします。

すると何ということでしょう。

f:id:mitsuji3244:20151213210030j:plain

f:id:mitsuji3244:20151213214320j:plain

勝手にエクスプレッションが切断されるではありませんか!

ちなみに「原点」は無事。

さっき開いてた時には問題なかったのに何故!すわバグか!?と思われるかもしれませんがご安心下さい。

AEではよくある事です。

 

 

解決策

f:id:mitsuji3244:20151213212050j:plain

パラメータを数字(パラメータのインデックス)に置き換えれば大丈夫です。

上のエラーで「方向」が無い!って言われてるので、じゃあ「方向」を使わない別の記述で呼び出せば良いって寸法です。

これで開き直してもエラーが吐かれず一件落着。やったね!

 

…しかしピックウィップで自動で書いてくれた内容なのにそれをAE自信が自己否定するって何だこいつは情緒不安定か。

恐らく「稲妻(高度)」エフェクトに限らない現象だと邪推します。

流石に全エフェクトで試した事は無いので詳しくは不明ですが、AEですし、多分あるんじゃないですかね?(失礼)

 

ちなみに「マスクパス」でも発生する事は確認済みです。

それについては今度書くかも。

 

あ、確認してるのはCS6ですがCCとかだと直ってるかも知れません。

直ってたら良いな。