AEエンジョイ勢

主にAfterEffectsの話をします

322_Selector

プロジェクトパネルにおける各アイテムの選択状態を操作するAEスクリプト

ScriptUIPanels。

配布場所:http://bit.ly/3201cbz

f:id:mitsuji3244:20191015223253p:plain

更新履歴

◆200315 「Deselect All」の動作修正(パネルが非ドッキング時の処理)。

◆191015 レイアウトのアップデート(旧作はoldへ移動)。

◆170119 全体的に処理を軽量化。

◆160108 CS4以前用にレイアウトだけ微調整。

◆151225 実行前に選択済みアイテムがある場合の挙動を修正。

 

使い方

「Comp:」&「Footage:」&「Folder:」

それぞれコンポ&フッテージ&フォルダの種別になります。

 

「Sel」&「Des」

それぞれSelect、Deselectの略。

表記の各種別毎で該当するアイテムを選択or選択解除します。

実行前にフォルダを選択していた場合はその下層のアイテムのみを対象にします。

一つも選択していなければ全アイテムを対象にします。

 

「Reverse Type」

オンで実行する種別を反転させます。

※例:コンポの「選択」ボタンを押す

   →フッテージ&フォルダを選択状態にする

 

「Deselect All」

選択状態になっているアイテムを全て解除します。

 

 

///AE2019で動作確認///